2003.12.21

Nucleosomal DNA抽出法を用いた血清メチル化遺伝子の検出は大腸癌のスクリーニングに有用である

機 関
国際科学振興財団
会 名
第11回浜名湖シンポジウム
賞 名
優秀演題
受賞者
藤谷幹浩
2010.01.23

Heat killed Lactobaccilus brevis SBC8803 improves intestinal injury in a murine model of colitis via the enhancement of the intestinal barrier function and the down-regulation of pro-inflammatory cytokines.

機 関
Asian Society for Inflammatory Bowel Disease
会 名
The 4th Korea-Japan IBD Symposium
賞 名
Award
受賞者
藤谷幹浩
2012.11.02

Polyphosphate is a novel active molecule derived from Lactobacillus brevis that contributes to the maintenance of intestinal homeostasis and the improvement of intestinal injury in acute and chronic experimental colitis.

機 関
Asian IBD Symposium
会 名
10th Asian IBD Symposium
賞 名
Award
受賞者
藤谷幹浩
2012.12.22

腸内細菌由来のポリ燐酸を介した新しい宿主―細菌相互作用の解明と腸炎治療への応用

機 関
国際科学振興財団
会 名
第19回浜名湖シンポジウム
賞 名
特別賞
受賞者
藤谷幹浩
2014.08.01

microRNA-18aによるhnRNP A1の分解を介した大腸癌細胞アポトーシス誘導の解析

機 関
国際科学振興財団
会 名
第21回浜名湖シンポジウム
賞 名
優秀賞
受賞者
藤谷幹浩
2015.07.25

X染色体における食道アカラシア感受性遺伝子多型の同定

機 関
消化器における性差医学・医療研究会
会 名
第11回消化器における性差医学・医療研究会
賞 名
優秀演題賞
受賞者
藤谷幹浩